ユーザー認証について

ユーザー認証というのは、コンピューターシステムを利用する際に、利用者がこのコンピューターシステムを利用する許可がされている本人なのか確認をするために使われています。これは、不正なアクセスを防ぐために設定されていて、情報化社会の今では個人情報や企業などの機密情報を外へ漏らさないために必要なのです。ユーザー認証は、会社のパソコンはもちろん、個人のパソコンでも使われていることが増えています。一番多く使われているのが、ユーザーIDとパスワードを設定して行うユーザー認証です。ユーザーIDとパスワードの組み合わせが間違っているとコンピューターシステムにアクセスできない仕組みになっているのです。次に多いのがICカードとPINと呼ばれる個人を識別する番号を使用した認証方法です。そして、最新のユーザー認証としては、SF映画などで見たことがあるようなバイオメトリクス認証があげられます。これは、指紋や静脈などの身体的特徴や行動的特徴で認証する方法なのです。ここからは、それぞれのユーザー認証方法について細かく説明していきたいと思います。

『VPS』をお調べならここを要チェック
http://vps.gmocloud.com/